久田和広が読んだ「ハローバイバイ・関暁夫の都市伝説 信じるか信じないかはあなた次第」

読書が大好きな久田和広です。今回紹介する本は、お笑い芸人ハローバイバイ関暁夫の書籍「ハローバイバイ・関暁夫の都市伝説 信じるか信じないかはあなた次第」です。

テレビ番組の芸人都市伝説コーナーで話題沸騰!!「身近に忍び寄る秘密結社」「ここに徳川埋蔵金があった」など、あなたの常識が覆される話が満載!!信じるか信じないかはあなた次第!

身近に忍び寄る秘密結社、ここに徳川埋蔵金があった、マイケル・ジャクソンの金玉など、あなたの常識が覆される話が満載。テレビ番組の芸人都市伝説コーナーで話題沸騰。

発売された当時に夢中になって読み、都市伝説に興味が湧きまくりました。著者の関さんは特に検証などをせずTVで言いっ放しという印象もありましたが、不思議な話が多く、本当のことかもしれないと思うととてもぞくぞくしたものでした。

定番の都市伝説である「口裂け女」のことや「ドル紙幣に隠された驚愕の事実」、「リンカーンとケネディの意外な関係」、「マイケルの秘密」など初めて知ることやこれまで聞いてきた話がたくさんあり、たくさんの人が興味を持つのではないでしょうか。

先ほど、“wordで『wingdings』という文字フォントを使って「Q33NYC」と打つと、あの9.11の事件を予言していたともいえる、とある絵文字が浮かび上がる“という都市伝説を実行し、うわあ、と思いました。。

関さんはこの本で大ヒットし、以降シリーズ化して何冊か出版されています。久田和広は2冊ほどしかまだ読んでいませんので、続きを読みたいと思っています。